イースターのアレ

冬アニメが終わる季節ですねー花丸2期が終わってしまった。
最後の脱がせ方が強引過ぎて、折角の2年越しの再会からの~おそろい真剣必殺!!だったのに笑ってしまいました。
笑うところじゃなかったのに・・・加州、安定、すまない・・・


FEH2018のイースター、兎シャロンちゃんが来てくれました!
緑がガチャに全然出てこなくて陰謀を感じてしまいましたよ・・・
記念にかなり久しぶりの絵が描けました。
180325_feh.jpg

ガチャ画面のアルフォンス君が「着るの本当に気が進まなかったんだけど着てしまった以上は盛り下げるような態度はすまいと決めた」ような絶妙な顔しててジワジワくる。
180325_2.jpg

うん、君はそういうやつだよね。これで引いてみたら意外とノリノリだったりするんだろうか。
私は「ぴょんって言わなくていい!!シャロンちゃんはキャラ的に合ってるけど君だけは言っちゃ駄目だ!!大切な何かを失うというか私が共感性羞恥的なアレで死ぬ!!!!
と思ってたので、最後まで断固言わなかったことに心底ホッとしてたんですが、世間の反応を見てると「そこは最後には言うところだろ!!!」って意見を結構見かけたので、ユーザーを満足させるのは大変なことなんだなぁとしみじみしてしまった。
あちらを立てればこちらが立たず、さじ加減は難しい。彼のぴょんが聞きたいがために課金して引いた人だっているのかもしれぬ。
それにしても衣装の仮装本気度が高い。ズボンじゃなくてあえて白タイツにしてピッチリしてるところとか。
コザキ先生はすごい・・・・・・本当に凄い・・・・・できればもうちょっとだけシンプルにお願いしたい(模様を描くのが大変すぎてうやむやにした顔)

シャロンとアルフォンスの兄妹はFGOのマシュポジションのように感じていて、別バージョンの実装はされないだろうと勝手に思ってたのですが、来てしまったうえにこれとは度肝を抜かれました。
よその特務機関の2人を呼んでしまったという設定はちょっと・・・受け入れにくい・・・君らには大事な仕事があるんだから元の世界へお戻り、みたいな。
まあそれ言っちゃうと全ての英雄たちに対して顔向けが出来なくなるので思考が堂々巡りになるのですが。
うちでは呼んだけど季節が終わったら帰った or ストーリー違ってうちの二人が着てくれた、という設定にしたい。
シリアスな戦争やってる体でロールプレイし直してるから、このふわふわした設定に耐え切れないんだ・・・うぅ・・・
その代わりにアンナさんなら何人来てもいいから。もう覚醒で無限に存在することになってしまったからなアンナさんは・・・アンナさんとは一体・・・。

ネタイベントだと思ってまともに考えたことなかったんだけど、この世界のイースターの卵怖すぎないか?
なんで卵で攻撃ができるんだ・・・フギンとムニンって北欧神話由来らしいし、色々な名称がそこから来てるらしいけどなんか関係あるの?
一体誰が主催してるのか全く謎な大会があって優勝すると願い事が一つ叶えてもらえる(どうやって?)とか、今聞くと聖杯戦争しか連想できなくてヤベー臭いがプンプンすることこの上ない。
去年のストーリーとかで何か説明無かったか見返したいんだけど、このゲームシナリオを振り返る機能が一切無いんだよな!!実装して!!戦禍の連戦とかの分も!!!
いやもしかして私が気付いてないだけで機能あるのかな?探したけど無いんだよ・・・いくらシナリオが簡潔すぎる(オブラート)からって・・・必要無いでしょ?と思われているのか。
FEHくんと真剣に付き合おうとすると、色々と情報が足りない!!と思っちゃうんだよな。もっと細かい世界設定公開してほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

杏

Author:杏
FEシリーズ・FGO・刀剣乱舞・グラブルをメインにプレイ中
ゆるゆるゲーマー

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブクログsidetitle
お気に入りの本とか感想とか。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle商品紹介sidetitle
購入したものや欲しいものをぼちぼちはってます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle