FEif 暗夜王国1

プレイし始めましたファイアーエムブレムif!
暗夜は難しいって聞いてビビったのでノーマルカジュアル。
主人公は今回性別ちょっと悩んだんですが女の子にしました。
髪型がね・・・最初パッケのやついいなぁドストライク!と思ってたんですが、候補の中にリリーナ様(ガンダムW)がいるのを見つけてね・・・フフフ・・・赤髪にしたので覚醒のマイユニとけっこう似た感じになりました。
長所と短所を何も考えずに登録しそうになり、ハッと「これは・・・伸びやすいパラメータとその逆決めるやつじゃ!?」と気づいて危ういところで変更しました。手先が器用ってたぶん技のことだよね・・・それやめて長所は「素早い」、短所はよくわからなかった「暴走しがち」に。
素質ってCC候補が変わるのかな・・・?いや、最初の職業・・・?悩むなこれ、そんな何回も周回する根気無いし・・・というわけで攻略サイトを見てしまう。
なんとなく槍術士に惹かれるんだけど、白夜は和風系だから剣使いが強そうだし・・・またネフェニーみたいな歩兵槍兵できないかな・・・なんかナイツ系より好きなんだ、歩兵槍!
いやでも育成が難しいなら突撃できる盗賊育てるの難しいかもしれないし盗賊主人公もよいカモ・・・!ぐぬぬ決めにくい!
巫女気になるんですがよくわかんねーな!ということで槍にしてみる。


<プレイ後あとがき>
第3ルート行ったら絶対♂カムイでプレイしてアクアさんと結婚してやる!!!!
くそおおおおおおぉぉぉ(血涙)

あんなにタイプだと思わなかったんだよ・・・アクアさん・・・ふえぇ・・・暗夜を選んだ私を許しておくれ・・・


以下チャラチャラした感想殴り書き。▼無章~7章まで


■無章
歌う巫女さん?が湖(遺跡がある?)に沈んで光の中に消える。そして第一王子同士の一騎打ち。
からの主人公の敵との戦闘シーンへ。主人公の負傷ボイスでビクッとした。
ダブルしてる天馬騎士のヒノカさん・・・え?卑劣な暗夜軍?おかしいな私は暗夜王国選んだはず・・・
よくマップみたら敵味方とも仲間になりそうな人たちのオンパレードやないか!夢落ちかな?
橋向こうで第一同士が隣り合ってるのでさっきのムービーの続きっぽい。
龍脈SUGE-!!!
暗夜側の意識でイベント見ていたけど白夜の弟妹も可愛いな・・・そして始まるどっちの兄弟ショー!おいやめろ選択肢は形だけなの!私は暗夜しか選べないんです!ダウンロードしてないから!!
ここまでで33分かかった。

■1章 暗夜の同朋
メイドに囲まれて起きれるとか最高だな!フローラさんのほうが好みです。あと執事とジェイガンが一人。
なんか屋根みたいなところで兄さんと戦ってる。回復マスまで出してくれて手厚い手合せですな。
しまったー!とかいいながらわざとやられてあげる兄さんに変な笑いが・・・
レオンくんは優等生でありながらうっかりさんか、姉さん把握した。
姉と妹はどちらもあざとい!だが可愛い!エロい!最初は「髪の毛ドリルすぎだろ・・・」とちょっと引いてたのですが絵が可愛いな・・・かわいい・・・そして零れ落ちそうなOPPAI・・・ふぅ・・・
ん?リリス・・・?一見村娘みたいな格好してるけど明らかに違和感が・・・なんだ暗夜はハーレムか?
王様に呼ばれて北の城西を出ることになったよ!

■2章魔剣ガングレリ
クラーケンwwシュタイン城wwwなんか笑ってしまう名前・・・
暗夜王族は神祖竜の血を引く末裔。メモメモ。
!?ジョーカーさん!?そんなキャラなのあなた!PV動画では普通の執事っぽいしゃべりだったやん!
リンカとスズカゼという白夜の捕虜と交戦。
チュートリアルの三竦み解説がとうとう武器名から色に簡略化されてて草。覚えらんねーよ!という意見が多かったんだろうか・・・
無事倒してイベント。
とどめをさせという暗夜王に身を挺して刃向うカムイ。マークスにも「なぜか彼らを敵とは思えない」と言い、その言葉に動揺する姉妹。
レオンがとどめを刺したと見せかけて場を収める。この兄弟甘いなー・・・つーかマークス兄さんまで!解放までするとは思わんかった。

■3章 旅立ちの時
エリーゼくそかわ。
謝ろうとお父様の部屋の前に行ったら爆笑してたでござる。
てっきり「敵国の王女が何も知らずに自分を慕ってて笑いが止まらない」てきな暴露を独り言でしてくれるのかと思ったけど違った。
無人の砦に偵察に行ったら許してくれるらしい。
レオンくんキャラデザ見たときはちょっとトゥンクしたけど溢れ出るこの・・・弟感・・・どうしよう意外とときめかないかもしれない・
ヒッヒエーマクベスとかいう人?気持ち悪い!でも言ってることは意外と普通だぜぇ!
この者を連れて行けって言われたからどんなキャラが仲間になってくれるのかと思いきやバーサーカみたいな恰好したヤクザ顔スキンヘッドであった。え、この人本当の仲間枠なの?イベントで殺そうとしてくる系じゃない??
やっぱりね!お兄ちゃんがコソコソどころか堂々と「コイツやばい奴だから信用するなよ」って言ってくるんですがスルーですか王様。
そして現地。「どんな困難も胸躍る冒険」ってアンタ・・・思わず中の人のプレイヤーもアチャーしたくなる発言である。
当然のようにいる敵。不可侵条約で守られてるって言ってるんですけど・・・これが開戦の引き金になるのか?すごい嫌がらせである。
おい白夜と戦う前にまずガンズを殺らせろ。なんで緑なのコイツ。と思ったら龍脈開くと同時に死んだ・・・でない!撤退!?バカなこんなモブ悪役が・・・!
先に下の龍脈を繋げたものの、できるだけ経験値は稼ぎたいので上の橋向こうの敵も仕留めたい。
でもやっぱりダブル砦強い!避けられるし防がれる!ぐぬぅ。ジョーカーさんが瀕死になりかけたので1回砦まで運んで行って3ターンくらいで回復して戻ってきてもらう。カムイとギュンターのダブル+ジョーカーの暗器で倒せた!
アッヤベッゆっくりしてたら下の砦からペガサスナイトの応援が・・・!でも砦に乗ったらカムイ1人でノーダメージで倒せる。美味しい。
モズさん、説明文みたら「リンカとスズカゼにかわってこの砦を守る~」的なこと書いてあったから、あの二人はここの砦を守ってるところを捕虜にされた?のかな?
ジョーカーが「奉仕の喜び」スキル獲得。とうとう杖キャラが自分も回復できるように・・・よく見たらもうスキル4つも習得してるよこの人!?深窓の令嬢の男版と某クロム様絶対死守!の執事キャラの面影がっ!!
制圧したら敵のサイゾウさんが登場。命を貰い受けられそうになったところに颯爽とマークス兄さんが!えっ兄弟みんなとか・・・
愛されすぎて怖いわ・・・
ヒエェカミラ姉さんこわいよぉ・・・しつつ先に帰れと言われたから帰ろうとしたら橋でガンズに襲われてギュンターさんが橋から落ちた。
ウワアアアアァァギュンターサーン!!!
激高したカムイの左腕がDグレイマンのアレンくんみたいになった!←こうとしか言いようがない
逃げるガロンを追おうとしたらガングレリが暴走してカムイも橋から落ちた。それを追って落ちたリリスが力を解放して龍の姿へ変身、飛んでカムイを救出する。
要約するとリリスの恩返し的な・・・ええーもう人間の姿にならないの!!?あの姿めちゃくちゃ好みだったのに!!!
マイキャッスルって異界だったのか!体を休めて元の世界に戻るとリンカに襲われる。暗転。

■4章 白夜の同朋
山間の村にてリンカのそばで目覚める。
白夜へ引き渡され、白夜城へ。美人なお姉さんミコトに抱きしめられる。あなたが・・・お母様・・・!?
似てなさすぎィ!!!
驚いている間に北方の村が襲われているという報告が入る。暗夜の兄弟たちが怒り狂って取り返しに来たのかと思ったら違うみたい。ただの山賊?
スズカゼが傷薬くれるって言うんだけど後々裏切ること考えると罪悪感がすごいので1個しかもらいませんでした。
今回おまかせモードなんてあるのか・・・絶対使わない。
姉妹を助け出して城に戻ると自室が与えられる。自由に見回っていいと言われて外で物思いにふけっていると例の歌が!
すごく・・・運命です・・・的な雰囲気の中であの巫女さんと出会いました。
ああ、やっぱり男にすれば良かったかも・・・すごく結婚シタイ・・・(気が早い)
なんとアクアさんはカムイの逆の立場だったのか。自分は白夜の民として生きていく、あなたはどうするの?と聞かれ答えられないカムイ。

■5章 母と子
カムイが帰ってきたことを民に知らせると言われ町の広場へ。
アクアと仲良くしてるとタクミが急にやってきて「お前ら二人とも信用してない」と言われる。
まあアクアはともかくカムイはね。他の人たちが異常。
そしてよくわからない展開でミコトさんが死ぬ。敵が使ってたの、あれガンなんとかっていう暗夜王から貰った剣と似てる?
カムイが竜?に変身した。あんまり綺麗な竜じゃないな・・・敵にいそうなヤツ。
カムイ龍になっても行動範囲変わらんのかーい!いや、マムクートも変わんなかったっけ・・・?
武器が水の息吹になってるけど、どう見ても頭突きか薙ぎ払ってるようにみえるんですが。
敵を全滅させると、アクアの歌によって彼女を傷つけつつも竜の姿から人へと戻る。広場は壊滅状態。
暗夜王はこうなることをすべて見越して偵察を任じたらしい。タクミから責められるけど当然の言葉というか・・・ゴメンよ!
ミコトさんは自分の死は避けられない運命だとわかっていたらしい。
広場の像に刺さっていた神刀「夜刀神」は救いをもたらすとされる刀らしい。刀はひとりでに抜けてカムイの手へ。
そこに暗夜軍が侵攻してきたとの知らせがもたらされる。うわぁ・・・うわぁ・・・
リョウマと共に前線へ行くというカムイに、獣の衝動を封じる必要があると言ってアクアが首から下げていた竜石のペンダントを渡してくれる。
アクアさんと結婚したい。(真顔)
これーこれ暗夜行ったらさぁ・・・アクアさん悲しませるよ・・・うわぁ・・・うわぁー!!!

■6章 その手が拓く未来→闇へと進みゆく
そして無章の続きから運命の選択へ。
くそおおおぉ!!!(血涙)この流れで暗夜選ぶとか・・・まあ選ぶしかないんですけどね・・・!
あんまり胸が痛かったのでここで1回友達に全く関係ないメールを書いて送って現実逃避しました。

→ガロン王やマークス達のため、暗夜軍の侵略に協力

暗夜ルートでは経験値とお金が限られるらしいけど、どちらかといえば苦戦しそうなの白夜じゃない?なんで暗夜なんだろう。
兄弟そろって父王に逆らうから広い自国の中で逃亡生活になるとか?
とにかくイベントへ。
兵を退いてくれ、共に過ごした人たちを裏切ることはできないと言うカムイに驚愕するリョウマ。そりゃあね・・・
マークスはガロンの企みを知らなかった。カムイは母にかばわれなければ死ぬところだったという言葉を聞いて驚く。
「自分は真実を明らかにするためにも、もう一度暗夜王国に戻らなければいけない」と言うカムイ。
戦いたくないが、ここでの戦いを避けることはもうできない。
裏切っても、戻って来いと呼びかけるリョウマ・ヒノカ・サクラ。憎しみを露わにするタクミ。

目標: 「敵4体撃破」

うわああああああぁぁ嫌ああああああーーー!
エリーゼがリョーマにフリーズかけて足止めした後カミラでマークスにダブルしてリョウマへ特攻。

リョウマ 「俺は暗夜王国の者に屈しはせん!正々堂々と、勝負!」
卑怯で!ごめんね!!ひきょうでごめんなさい!!

一方下ではたまたま傍にいたのでレオンとダブルを組んでカムイがヒノカタクミ組に特攻。ジョーカーさんは回復役だから組まなかった。
レオン10カムイ11なのであんまり与えられるダメージは変わらない。が、竜石を使えば与えるダメージは減るけど防御が上がる・・・タクミの弓はドラゴンに効くのか?今までだとマムクートに弓って効いてたっけ・・・試しに竜石。

ヒノカ 「どういうことだ、カムイ・・・!本当に、暗夜王国側につくのか?嘘だろう?あいつらに騙されているんだろう?」
カムイ 「ヒノカ姉さん・・・すみません、私は・・・私は・・・ ・・・そちら側には戻れません。」
ヒノカ 「カムイっ!」

うああああああああー!!!ごめんなさい!取り返すために強くなってくれたのに!裏切ってごめんなさい!!恨んでくれ!

敵のターン。
タクミ 「・・・やっぱりね。あんたは信用できない奴だって最初から思ってたよ。」
カムイ 「タクミさん・・・」
タクミ 「リョウマ兄さんたちも、馬鹿だよね。こんな奴を信じるから、こうやって裏切られて悲しむんだ。・・・僕はそんな真似はしない。僕なら、何の感情もなく、あんたの息の根を止められるさ。」

君は正常!そんなきみが好きだ!人気高いのわかるなぁ~
やっぱりドラゴンに弓有効だったねうん。カムイのHP1。
もうダメかと思ったけどレオンに前衛交代したら二人とも倒せた・・・自分の力を過信していました。

ユキムラ 「来ましたか・・・カムイ様。どうしても・・・白夜王国側には戻られないのですね?」
カムイ 「・・・はい。私のいる場所は、やはり・・・あの国なんです。」
ユキムラ 「困りましたね・・・もしミコト様が今の言葉を聞かれたら悲しまれるでしょうか・・・それとも・・・我が子の選んだ道ならと微笑まれるでしょうか。」
カムイ 「ユキムラさん・・・」
ユキムラ 「それを窺い知ることはもはやできません。ですが私は・・・白夜の軍師として、貴方を暗夜に渡すわけにはいかないのです・・・」

暗夜の軍師とのこの差よ・・・兄弟じゃないのにセリフ長いな。申し訳ないが撃破。

みんな意外とセリフがドロドロしてなくて精神的によかった・・・これで発狂責め台詞だらけだったらすごい引きずるところだった。
4人撃破したらアクアさんが・・・!
「それがあなたの選んだ道なら、私は止めない。いつかまた会えるわ。だから、今は・・・ ・・・さよなら。」
ふぎゃあああー!!!いつか・・・仲間になってくれるのかな・・・?(涙)
そしてOPが流れる。

この流れでマイキャッスルに誘導・・・シリアスが・・・!もうちょい余韻的な・・・いや逆に引きずらせまいとする制作側の配慮・・・?(錯乱)


とうとうこの時がやってきた・・・・予告PVで見たなんかキャラ撫でるやつ・・・!
最初の餌食はジョーカーさんでした。
うわぁなにこの・・・なんか・・・意中の相手でもないのにこういうことやっちゃうの的な微妙な気持ち・・・
撫でる時間地味に長くね?一生懸命わしゃわしゃやってました。
面倒くさいな・・・もう本当になんのゲームなんだこれはwww

■7章 聞こえざる啓示
暗夜王の前に戻ったカムイ。
真意を聞いてもはぐらかされ、王はマークスにカムイを処刑するように命じる。
抵抗する兄弟たち。
暗夜王は何を考えたのか「異形神ハイドラにカムイの処遇を伺う」と言い出す。
OPで出てきた頭がコインみたいな神が早速登場するかと思いきや天井を仰いだだけ。本当に病みたいやなぁ。
氷の部族の反乱を一人で平定できたら以前のように自分の子として扱ってあげるよ!っていうけどさぁ・・・絶対うそでしょ・・・
自分たちも一緒に行く!というマークスとエリーゼにそれはダメ!という暗夜王。そうだろうと思ったよ。
天蓋の森に行くとノスフェラトゥがわらわらと。そして颯爽と現れるジョーカーさん。君が来るのはわかってた!戦闘開始!
3ターン目で新しい味方が登場。なんか覚えのない幼馴染が来たぞ・・・と思ったらエリーゼたんも!
もうこれ命令違反で生きて帰ってもどっちにしろ処刑だろ・・・
そして4ターン目でアメリカンヒーローみたいなキャラデザの男が・・・と思ったら明らかにそれ系意識した発言だコレー!
エルフィさん美しい・・・ペガサスナイトにしたい・・・できるのか?今回・・・なんかアーマーナイトになったスミア思い出したぞ。
敵の死の吐息スキルやばい・・・エリーゼ登場章なのに撤退させてしまったー!
でもこのスキルHP1になったら死にはしないのね。瀕死状態に何度も吐息で鞭打たれたサイラスには悪いことをしたがなんとかクリア。



◆支援会話 カムイ+ジョーカーC
奉仕中毒者ジョーカー。独り立ちしたいからお世話しないでください、というカムイにそれでは存在意義がなくなってしまいます、と返す。
なんでも最初来たときは何もできなかったジョーカーさんを支えたのがカムイだったとか。それでカムイラブに。
なんかジョーカーもワケありっぽいしストーリーに絡んでくるんでしょうか。
あなたのために紅茶を淹れられるようになりたい、と言われて感激、許可する。これは・・・メシマズの予感・・・!!
■カムイ+ジョーカーB
予想通りなかなか上手くならないカムイ。あの手この手で自分に手伝わせようとするも断られて悲しがるジョーカー。
おもわず砂糖で渋さをごまかしてしまうが・・・

■カムイ+サイラスC
なんかサイラスってサイアス思い出すよね名前が似すぎてて・・・
サイラスが自分のことを覚えていたのに自分は覚えてないことを気にするカムイ。
気にしすぎるのはよくない、それよりも今度一緒にカムイの行ってみたいところへ出かけよう、今の自分たちならどこへでも行けるさ!と言うサイラス。
ちょっと・・・良いやつすぎませんか・・・惚れそう///

■ハロルド+エルフィC
エリーゼのこととなると特別な力が発揮できるらしいエルフィ。
その秘訣を知りたいというハロルドだが、自分たちは親友でもあるからあなたと違いがあるのは当然だしアドバイスできることはない、とキッパリ言うエルフィ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

杏

Author:杏
FEシリーズ・FGO・刀剣乱舞・グラブルをメインにプレイ中
ゆるゆるゲーマー

sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleブクログsidetitle
お気に入りの本とか感想とか。
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitle商品紹介sidetitle
購入したものや欲しいものをぼちぼちはってます。
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle